タイのバンコクを中心に越境EC ASEAN7億人市場に挑戦

メイドインジャパンがタイ、マレーシアで笑顔を作る!

カゴの中身は未決済の理由に至る

   

タイのバンコクで越境ecのコンサルタントをしています。日本の商品をタイやマレーシアで売る場合、日本での知名度は抜群でもまだバンコクやクアラルンプールではイマイチという状況が発生します。

知名度を上げるための方法はいくつかあるかと思いますが、ユーザに商品を認知してもらうための特集ページを作成することはそれほど費用と時間をかけずにできる商戦キャンペーンです。

特集は売りたい商品やブランドをメインにターゲットして、使い方、ビフォーアフター、適性診断等で誘導するのが一般ですが、今回はもう一つの切り口をご紹介したいと思います。

それが未だ決済されていないユーザのカートの中身の商品リストです。

決済に至らなくてもカートに入れたという事は、その商品に何らかの興味を持って頂いたことを意味します。Order Completeとならない理由は様々だと思いますが、カートの中に保留状態となっている商品の1位、2位、3位あたりに的を絞って特集ページを作成するとコンバージョンレートを引き上げることができます。保留状態となっているショッピングカートの中身を知ることは、自社のサイトに欠けている何かを知るきっかけになる事が経験上わかっています。

カゴ落ちしたお客さんを呼び戻したくはありませんか?

カゴ落ち率の改善は購入率の改善につながります。コンバージョンレートを引き上げることが可能です。

弊社ではカゴ落ち率を改善するソリューションの導入を支援しております。タイ語、英語サイトでの実装経験は豊富です。
既存のサイトにタグを貼り付けるだけで導入可能ですので、
ご興味のある方はご連絡頂ければと思います。

ecommerce-solution-1

 - タイ進出, プロモーション, 特集, 越境EC , , , , , , , , , ,