タイのバンコクを中心に越境EC ASEAN7億人市場に挑戦

メイドインジャパンがタイ、マレーシアで笑顔を作る!

タイでのビットコインの商用利用について

   

タイのバンコクで越境ecのネットショップ構築を行っています。タイでのビットコインの普及状況についてご質問を頂いたので記載させて頂きます。

タイバーツでビットコインはどこで買えますか?という質問からですが、こちらで購入できます。ビットコイン(BTC)を買うことも売ることできるのですが、BTC単位でもBaht単位でもどちらでも可能です。1日50,000 Bahtが初期取引量として設定されているので、その範囲であれば売買できます。https://bitcoin.co.th/ では振り込みの口座としてクルン・タイ銀行 (Krung Thai Bank)の口座を選択することができます。振り込みが完了したら、その振込スリップを添付送信すると24時間以内に自分のwalletのBTC残高が更新されます。

次にタイの仮想通貨決済はどのようなECプラットフォームで利用されていますか?という質問に対してですが、BTCの決済のプラットフォームとしてこちらが有名です。https://coinpay.in.th/ ではショッピングカートのプラグインが用意されてますし、豊富なAPIも用意されています。WooCommerce、OpenCart、osCommerce、Zen Cartなどの著名なECプラットフォームに対応しています。実際にcoinpayの決済プラグインを導入したeCommerceサイトが徐々にですが、タイでも見ることができるようになってきました。

弊社では既存の物販サイトにビットコイン(BTC)の決済を組み込むお手伝いをしております。競合他社との差別化、越境ECとしての決済手段の一つとして仮想通貨でのお支払いは有効な選択だと考えてます。お気軽にご相談ください。

coinpay

 - オンライン決済, 仮想通貨(ビットコイン), 越境EC , , , , , , , , , , , , , ,