タイのバンコクを中心に越境EC ASEAN7億人市場に挑戦

メイドインジャパンがタイ、マレーシアで笑顔を作る!

ファセット検索でおもてなし

      2016/05/05

タイで越境ecサイトの構築を支援しています。商品点数が非常に多いお客様へのソリューションとしてファセット検索という考え方があります。ファセットとは物事の側面や切り口の意味です。ファセットナビゲーション(Faceted Navigation)は、こういった切り口で情報を探すのはいかがですか?と提案型のナビゲーションです。

ECサイトでよくある検索はカテゴリ検索とキーワード検索です。カテゴリ検索はユーザがどの様な種類があるかを知っている必要がありますし、キーワード検索は商品名を知っている必要があります。基本的に商品がディレクトリ構造になっているので、お客様で想像力がないと見つけられない場合があります。

オンラインショッピングに関するユーザ調査の動向等のレポートでもほしい商品が見つけにくいというネガティブな回答は上位を占めます。

ユーザがほしいものと商品情報をマッチさせる第三の手法として、下記の内容を満たすものが求められています。

・商品名等がうる覚えでも絞り込み検索ができる。
・次にどんなキーワードで検索したら良さそうなのかを提示してくれる。
・ユーザの嗜好を検索結果に反映した順位表示をする。
・検索を諦めさせない様な仕組みがある。

これらをナビゲーション検索として提供するのが、ファセット検索です。ファセット検索はアマゾンやZOZOTOWNと言った大手ECサイトで既に利用されています。

実際にどの様なものかをご説明しますと、ユーザが「コスプレ」「衣装」と検索したとします。その時にナビゲーション検索の箇所には、アニメのタイトルと商品の個数が表示されるようなものだとお考えください。まさに、おもてなしのナビゲーションと言えます。

このファセット検索の導入にはカテゴリ検索の頻度とキーワード検索のキーワード頻度をベースに商品データとの第3の相関性を考慮することから始めます。ある程度の過程に基づいたもので導入してみて、ナビゲーションのクリック率を見ながら、PDCAサイクルを回していくやり方が一般的です。

ファセット検索による、おもてなしにご興味がございましたら、お気軽にご相談下さい。

omotenasi

 - お問合せ対応, コミュニケーション, ファセット検索, 越境EC , , , , , , , , , , , , ,